氷も神様

投稿者: はる家 投稿日: 2018年5月1日 in 奈良の催事

IMG_9043

いよいよ暑くなってきた時期に、奈良で行なわれる氷のお祭り、献氷祭(けんぴょうさい)。
あれも神様、これも神様、一木一草、みな神様。「八百万(やおよろず)の神」の日本の伝統的な価値観からすれば、氷も神様です。あなたも私も、みな神様。清々しい時間が流れます。

■献氷祭の詳細

    • 開催期間 毎年5月1日
    • 開始時間 11:00
    • 所用時間 30分
    • お申込み 不要
    • 献氷祭(けんぴょうさい)の紹介
    • 和銅3年(710)、1300年前の昔に、氷を保存する冷凍庫を設け、毎年4月1日より9月30日まで平城京に氷を献上していた奈良の氷室神社。氷の神を祀り、春迎えの祭りを行い、順調な気候の推移と豊作を祈願する献氷祭には、全国の製氷業者、氷小売業者が参列し、舞楽が奉納されるなど、数百人の参列者が訪れます。
    • 費用 境内無料
    • 当日のモデルコース
    • 10:00「はる家 ならまち|庄屋屋敷の町家」→ならまち散策→興福寺→奈良公園→氷室神社→大仏殿→春日大社
    • 氷室神社 公式ホームページ
    • 場所 奈良・氷室神社
      「はる家 ならまち|庄屋屋敷の町家」徒歩22分

     
    空室検索 

    電話でのご予約・お問い合わせ
    はる家 総合予約 075-533-3310(8:30-14:30|16:00-21:00)

    町家に親しむ宿|はる家
    www.yado-haruya.com

    京都と奈良の町家(町屋)ゲストハウス
    はる家 HARUYA with Kyoto and Nara.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。