「春日若宮おん祭」世界遺産・能楽の誕生

IMG_0798.jpeg

「春日若宮おん祭」世界遺産・能楽を生んだ祭事

毎年12月17日に行なわれる奈良最大のお祭り・国指定重要無形民俗文化財「春日若宮おん祭」。その「松の下式(まつのしたしき)」からユネスコ世界無形文化遺産の第1号「能楽(お能)」が生まれました。現在も日本国中で見られる能舞台に描かれている「松」は、この「春日影向松(かすがようごうのまつ)」がモチーフになっています。

IMG_4723

保延2年(1136年)以来、880年以上、途切れることなく続いている「春日若宮おん祭」。「松の下式」では他にも、漫画『バカボンド』で有名になった宝蔵院流の槍術や、柳生新陰流の剣技を見ることができます。

IMG_4667

IMG_4770

春日若宮おん祭 概要

  • 開催日時 毎年12月15日〜18日(お渡し式:17日)
  • お申込み 不要
  • おん祭 公式サイトはこちら >
  • 費用 無料
  • [はる家 ならまち]から「一の鳥居」まで(徒歩20分)

 
 
空室検索
 
 
ご予約は当サイトが最もお得です。
お得な[公式WEB予約特典]特設サイトはこちら>
 
 
電話でのご予約・お問い合わせ
はる家 総合予約 075-533-3310(8:30-14:30|16:00-21:00)