永年勤続表彰会

投稿者: はる家 投稿日: 2018-12-29 in はる家


本日は、数ある宿泊施設の中から「はる家」をお選び頂き、誠にありがとうございます。当宿でのひととき、どうぞごゆっくりお寛ぎくださいませ。はる家 スタッフ一同
~~~
ある大変ご贔屓を賜っておりますお客様から「”スタッフ一同”って、小林さんお一人じゃないですか」と言われたことを思い出します。

「一人で出来ることには限りがありますので”スタッフ一同”に本当になっていけるようにと思っております」と申し上げましたら「応援しています」と笑顔で仰いました。

それから数年して社員が増えてまいりましたら「本当に”スタッフ一同”になってこられましたね」と、我が事のように嬉しそうにお声掛けくださったことを、よく覚えております。

何よりもまず、永年勤続表彰会を開催できるまで、はる家をご贔屓くださっているお客様に、改めまして厚く御礼申し上げます。今後ともお役に立てますよう精進してまいります。

IMG_0909

本年の永年勤続表彰会は、まず仙洞御所の参観から始まりました。
・事前時予約が必要です。(9:30、11:00、13:30、14:30、15:30の計5回)
・宮内庁の職員の方がお一人、ガイドについてくださいます。
・9:30の回は、朝露に濡れた木々の梢や草花の様子を見られます。

スライドショーには JavaScript が必要です。

仙洞御所 公式ホームページはこちら
*仙洞御所の安全保障上、予約の代行は受け付けておられません。

IMG_0956

次いで、すぐ北側にある京都迎賓館(公式ホームページはこちら)へ。

スライドショーには JavaScript が必要です。

・事前の申し込みは不要です。但し来賓のある日程は見学できません。
・現役の迎賓館でありセキュリティチェックがあります。
・無料のイヤホンガイドの貸出サービスがあります。大変に詳しく、ためになります。

IMG_0962

最後に、京都大学内にある登録有名文化財のレストラン「近衛 Latin」でお食事会。
「近衛 Latin」公式ホームページはこちら

IMG_0725.jpeg

はる家のフロントには、江戸時代に書かれた古文書「奉公人請負書」が掲げられています。雇う側と雇われる側が親しく、親しき中にも礼儀があった時代。今後も、はる家は「奉公人請負書」の精神で運営を続けてまいります。

はる家

日本最多の国宝を有する国際都市・京都と奈良に伝わる築100年の町家(町屋)。ギネスブック認定の世界最古の国・日本が永い年月を掛けて育んできた「いいもの」が凝縮されています。町家に宿る昔ながらの日本の「最良の日常」にご案内いたします。
yado-haruya.com