[特集]日本人なら知つておきたい大晦日と夏越しの過ごし方

[特集]日本人なら知つておきたい大晦日と夏越しの過ごし方

お正月を前にして、大掃除をされる方は多いと思ひます。 建物や身の回りをきれいにするやうに、心身をきれいにすることを「はらひ(祓ひ)」と言ひます。「は」は「母」や「葉」のやうに「生まれる」。「ら」は、僕ら、といふやうに「澤 […]

[1月10日]奈良 春日大社 春日の十日えびす

[1月10日]奈良 春日大社 春日の十日えびす

  春日の十日えびす   社會人にとつて仕事始めに當たる「十日えびす」。 お正月休みが終わり、仕事が始まって、そろそろエンジンが暖まつてくるといふ毎年1月10日に全国的に行なわれます。 年齢を「数へ年」で数へ、お正月に國 […]

[特集]これだけは子供たちに傳へたい お正月 のこと

[特集]これだけは子供たちに傳へたい お正月 のこと

  國民の誕生日   私たちの國・日本では、昔から「数へ年」といつて、お母さんのお腹の中にゐた時から数へ始めて、元旦に日本國民みんなで一緒にお誕生日を迎へます。元日は日本人みんなのお誕生日です。七五三も、厄年も、全て「数 […]

[12月31日]奈良 東大寺 大仏殿 除夜の鐘

[12月31日]奈良 東大寺 大仏殿 除夜の鐘

投稿者: はる家 投稿日: 2019-12-25 in 12月の奈良, はる家

  奈良の大晦日   昔からお寺の多い奈良では、いよいよ年が新しくなる頃を迎えると、どこからとなく、そこかしこから除夜の鐘が鳴り始めます。奈良名物の大仏殿では、除夜の鐘を撞くことができます。元日の0時から8時までは中門が […]

[12月13日]お正月準備「事始め(ことはじめ)」

[12月13日]お正月準備「事始め(ことはじめ)」

  お正月準備・事始め   親から子、子から孫へ。脈々と続く生命の繋がりを尊び、未来へ受け継いできた私たちの国・日本の伝統文化。 昔から12月13日は「事始め(ことはじめ)」といって、お正月の準備を始める日とされてきまし […]

【1月】京都と奈良の傳統行事

【1月】京都と奈良の傳統行事

  京都と奈良の傳統行事   1月 リンクから各公式サイトをご覧いただけます。   ■毎日(まいにち)※但(ただ)し祭典(さいてん)執行日(しつかうび)は行(おこ)なわれません。 [奈良]春日大社 9:00 朝拝(朝拝ス […]

[1月2日-4日]京都 北野天満宮 筆始祭と天満書

[1月2日-4日]京都 北野天満宮 筆始祭と天満書

  筆始祭と天満書 毎年恒例の書き初め。 新年を迎え、おめでたい言葉や詩歌を筆で書き、書の上達を祈願します。学問の神様として祀られる、北野天満宮の御祭神・菅原道真公は、嵯峨天皇、小野道風と並び「三聖」と称えられた書家でも […]