23736386_1498988116875478_374152782975757168_o

.jpg

春日原始林お山参り

HARUYA Selection

 

緑豊かな自然と、平安時代の石の仏様たち。

世界遺産・春日原始林。宮本武蔵が武者修行に明け暮れ、志賀直哉が思索した道を、普段着のまま歩きます。幼稚園の年長組の遠足に選ばれている、初心者から中級者向きの2時間〜3時間のコース。自然に親しみ、歴史と伝統に包まれるひとときです。

【初心者の方にも安心】
*地元で幼稚園の年長さんの遠足に選ばれている、お子様と一緒でも安心なコースです。
*「はる家 ならまち|庄屋屋敷の町家」から徒歩2時間〜3時間ほどで、お戻りになれます。
*服装は普段着のままスニーカーで歩けます。

  • 春日原始林の紹介

「森」と「林」を日本語は使い分けています。

英語でいうと、どちらも「Forest」で、木が多いか少ないかの違いに留意するくらいですが、日本語では、人間の手が加わっているものを「林」、人の手が加わっていないものを「森」と呼んでいます。森には「杜」の字を当てることもあり「鎮守の杜」など、神々の坐すところ、という意味合いが濃くなります。

23845537_1498988666875423_2817566350440627206_o.jpg

では、春日原始林は、なぜ「林」なのでしょうか。春日大社のある鎮守の杜であるわけですから、「森」で良さそうなものですが、古来より「林」と言い伝えられています。

23736020_1498976756876614_8719146588677406924_o

日本には古来「山守」といって、適度に手を加え、間引いたり伐採したりする方が、実は山全体の生態系にとっても好ましくなることが知られています。昨今、「自然保護」という言葉が一人歩きをして、全く手を加えないことがよいことのように思われている向きがありますが、ただただ腫れ物扱いするように触らないか、ベタベタと甘やかすかの両極端があるばかりで、育て方を見失っているのは、現代の子育てなどを見ても同じなのかもしれません。

23845529_1498988453542111_2697348087947125115_o.jpg

放ったらかしにするのでなく、注意深く見守り、時を得て適度に省き、守りながら守られてもいるという間柄。そこに、人と自然、自然の一部である人と人との理想的な在り方をも、古人は見てきたのかもしれません。

23675029_1498974436876846_3634072176900446262_o

もう少し付け加えるならば、英語では山に登り切った時、「concer(征服した)」といいます。山頂に旗を立てて帰ってきたりします。日本人は謙虚に山を訪ね歩き、「六根清浄」という言葉に象徴されるように清らかな心に還ろうとします。トレッキング、ハイキングと言わず、「お山参り」と、昔からの言葉で申します。

23737640_1498988606875429_5032448466671168642_o

世界遺産の春日原始林は、距離もちょうどよく、山の傾斜も程よく、特別な装備がなくとも、普段着にスニーカー、帽子姿でお歩きいただけます。途中には奈良時代から平安時代の作の、実に900年以上前の石仏を、それも多数お訪ねいただけます。ぜひこの機会にお出かけください。特に、新緑の頃から紅葉の時期までは見応えがありますが、多くが常緑樹で、春夏秋冬、訪ねる人の絶えることはありません。フロントにコースの詳細なご案内がございます。

  • 期間   通年
  • 所用時間 120分〜180分
  • お申込み 不要
  • 体験内容
    平安時代より山伏が駆け巡り、宮本武蔵も武者修行に明け暮れた古道を、トレッキング感覚で歩きます。「はる家 ならまち|庄屋屋敷の町家」から「春日原始林」入口までの間には、国の登録有形文化財のカフェ「たかばたけ茶論」や、同じく国の登録有形文化財「志賀直哉旧居」、国宝「新薬師寺」、入江泰吉記念 奈良市写真美術館、秋の萩で有名な「白毫寺」など、随所で適度な休憩を取りながら、一日ご散策をお楽しみいただけます。
  • 費用 無料
  • 当日のモデルコース
    9:00「はる家 ならまち|庄屋屋敷の町家」 → 滝坂の道 → 夕日観音 → 首切地蔵 → 春日山石窟仏 → 春日奥山遊歩道 → たかばたけ茶論 → 志賀直哉旧居 → 新薬師寺 → 入江泰吉記念 奈良市写真美術館 → 白毫寺 → 17:00「はる家 ならまち|庄屋屋敷の町家」
    奈良市公式ガイドブック

yagyukaidojapanese

  • 「はる家 ならまち|庄屋屋敷の町家」から「春日原始林」入口まで
     

空室検索
 
電話でのご予約・お問い合わせ
はる家 総合予約 075-533-3310(8:30-14:30|16:00-21:00)