はる家の假名遣ひ

はる家の假名遣ひ

「ことだまの幸さきはふ國」と讃えられた日本では、假名遣を調べて辞典をひく時、「國語」をきつかけに、日本の傳統を訪ねる旅をすることができます。神話の時代まで絶え間なく繋がる國體や國史と絡み合つて、私たちを日本の傳統へといざなつてくれます。

さらに詳しく