瑠璃会

築120年の奈良の庄屋屋敷「はる家 ならまち」から歩いて行ける奈良公園では、2月8日~14日までの期間限定で、昨年42万6千人が訪れたライトアップ「瑠璃会(るりえ)」を見ることができます。春日大社、興福寺、東大寺、奈良公園という奈良を代表する景勝地を幻想的な光の道でつなぎます。

瑠璃会

ライトアップされた3つの世界遺産(東大寺・興福寺・春日大社)と奈良公園を含む広大な敷地を、廻廊をめぐるように歩きます。開催期間中は、春日大社の万燈籠に火が灯され、東大寺・大仏のお顔の前の扉が開かれ、国立博物館の夜間公開もあるなど、奈良の夜をお楽しみいただけます。

瑠璃会(るりえ)概要

  • 開催日時:2月8日~2月14日
  • 場所 奈良公園、春日大社、興福寺、東大寺、
  • 点灯時間:18:00~21:00
  • 所要時間:60分
  • お申込み:不要
  • 費用:無料
  • 当日のモデルコース
  • 18:00 「はる家 ならまち」 → 徒歩13分 → 瑠璃会
  • 瑠璃会 公式ホームページはこちら
  • 「はる家 ならまち」から「瑠璃会」まで

はる家 ならまち

築120年を超える庄屋屋敷の町家。日本庭園、家族風呂、縁側つき客室など伝統的な日本家屋の佇まいを伝えます。昔ながらの町並みが魅力の「ならまち」に位置し、奈良公園、大仏殿ほか5つの世界遺産に徒歩圏。奈良駅からバス8分(徒歩15分)。
所在地:〒630-8342 奈良市南袋町31番地4
https://yado-haruya.com/