山の丸焼き!花火と「どんど」と国立博物館の夜間公開。盛り沢山すぎる1日

築120年の奈良の庄屋屋敷「はる家 ならまち」から徒歩圏の奈良公園では、毎年1月の第4土曜日に「若草山焼き」が行なわれ、毎年10万人が1日で訪れる奈良の伝統行事として親しまれています。

IMG_2697

山焼きの当日は、山焼き前の若草山に登れる無料公開(下写真:「鹿せんべい投げ」)の他、

IMG_2338

IMG_2461

1年のお礼を込めて古札を燃やす「おおどんど」、

IMG_2496

山焼きと合わせて行われる花火大会、山焼きの後も訪ねられる奈良国立博物館の夜間公開など見どころが沢山あります。

IMG_2648

若草山の山焼き 概要

● 開催日時 毎年1月の第4土曜日 18:30〜
● 所用時間 30分程度
● お申込み 不要
● 費用 無料
● 当日のモデルコース
11:00[はる家 ならまち]出発 → 徒歩40分 → 若草山 無料公開 → 若草山で昼 → 13:00「おおどんど」→ 18:15 花火打ち上げ 18:30 山焼き → 国立博物館 夜間公開
● 場所 奈良公園
若草山の山焼き 奈良県公式サイト
● 移動 [はる家 ならまち]から奈良公園まで徒歩40分

 

はる家 ならまち

築百二十年を超える庄屋屋敷の町家。日本庭園、家族風呂、縁側つき客室など伝統的な日本家屋の佇まいを伝えます。昔ながらの町並みが魅力の「ならまち」に位置し、奈良公園、大仏殿ほか五つの世界遺産に徒歩圏。奈良駅からバス八分(徒歩十五分)。
所在地:〒630-8342 奈良市南袋町31番地4
https://yado-haruya.com/