はる家 ならまち|こたつ

築120年を超える奈良の庄屋屋敷「はる家 ならまち」では、日本の冬の代名詞「こたつ」が客室に登場します。こたつには、ご友人やご家族との、だんらんの定番「みかん」も合わせて提供いたします。「こたつ」の有無は、客室写真でご確認いただけます。

日本人の自然観「採暖」

建物の気密性を高めて空間全体を暖める「暖房」と、対極にある「採暖」。
豊かな四季の恵みに感謝し、自然の恩恵を有り難く頂戴してきた日本人の自然観には、元々、自然をコントロールしようという気持ちがありません。「暖房」には暖房のよさがあり、「採暖」には、しみじみと暖かさの有り難みが感じられる良さがあります。まるで神社の境内で、たき火を囲んで皆んなで手を当てている「団らん」そのものの、日本の冬を満喫できます。

はる家 ならまち

築120年を超える庄屋屋敷の町家。日本庭園、家族風呂、縁側つき客室など伝統的な日本家屋の佇まいを伝えます。昔ながらの町並みが魅力の「ならまち」に位置し、奈良公園、大仏殿ほか5つの世界遺産に徒歩圏。奈良駅からバス8分(徒歩15分)。
所在地:〒630-8342 奈良市南袋町31番地4
https://yado-haruya.com/