[通年]奈良 橿原神宮 – 畝傍山 – 神武天皇陵 – 今井町散策

当日のモデルコース

[はる家 ならまち]-(徒歩10分)- 近鉄奈良駅 -(電車40分)- 橿原神宮前下車 -(徒歩10分)- 橿原神宮 – 畝傍山登山(登り30分/下り30分)- 空母瑞鶴顕彰碑 – 神武天皇陵 -(徒歩10分)- 歴史的建造物保存地区 今井町 -(徒歩10分)- JR畝傍 -(電車30分)- JR奈良駅 -(徒歩15分)-[はる家 ならまち]

とっておきの体験をした後は

[はる家 ならまち]にお帰りになつた後は、地元の名店でのお食事と、源泉掛け流しの名銭湯をお楽しみ頂けます。銭湯お出掛けに限り無料で自轉車をご利用頂けます。

[特集]ご當地の名物料理を頂く 竹の館

[特集]源泉掛け流しの名銭湯 花園新温泉

とっておきの體験をする・奈良編

[壱日目]奈良 大神神社 三輪山登拝

[弐日目]奈良 石上神宮 朝拝參列

[參日目]奈良 長谷寺 – 室生寺 – 龍穴神社 – 吉祥龍穴

[肆日目]奈良 橿原神宮 – 畝傍山 – 神武天皇陵 – 今井町散策

[伍日目]奈良 葛木坐火雷神社 – ロープウェイ – 千體石佛 – 蜘蛛窟

[陸日目]奈良 『鬼滅の刃』で有名になった「一刀石」

橿原神宮前駅

橿原神宮前駅の建物は「大和棟造り(やまとむねづくり)」と呼ばれる、奈良に独特の建築様式をモチーフに建てられています。飛騨の「合掌造り」は有名ですが、同じように、奈良には奈良の、気候風土に寄り添い発展した独特の建築様式があります。駅の建物で金属板で覆われている屋根は、本来は茅葺きで、完全な形で残る民家は僅か数十を数える程度にまで減っています。斑鳩の中家住宅は国の重要文化財に指定され、事前に予約することで内覧が可能です。世界最古の木造建築・法隆寺のあるJR法隆寺駅からバス8分でお訪ね頂けます(バス時刻表)。

長山稲荷

橿原神宮に着くと、本殿に参拝したくなる気持ちは山々ですが、まずは長山稲荷に参拝しましょう。明治23年に橿原神宮が創建される以前からお祀りされていたお社です。ここでも「国譲り」が行なわれたわけです。新しいものができれば、古いものはもういらないというのではなく、前からいらっしゃった神様の功績を讃え、大切にお祀りされています。「国譲り」については、詳しくは[特集]春日大社で曾孫に語る「国譲り」をご覧ください。

橿原神宮

何度お参りしても、朝6:30の開門時間には境内のお掃除が済んでいます。美しく掃き清められた玉砂利の参道は、地域の人々にとっては、日課のように根付いていて、早朝にもかかわらず参詣者が多いことに驚かされます。橿原神宮については、特に、2月11日の「紀元祭」が有名です。詳しくは[2月11日]奈良 橿原神宮 紀元祭 をご覧ください。

畝傍山登山

北参道の登山口から、万葉集にも詠まれた大和三山の一つ、名勝・畝傍山に登ります。標高198mという低い山ですので、傾斜も緩やかで、登山を毎朝の日課にされている地元の年輩の方とも多く擦れ違います。山頂からは、同じ大和三山の耳成山、天香久山を眺めることができます。

山頂から「イトクノモリ古墳」方面に下ると、空母「瑞鶴」の顕彰碑があります。畝傍山に向いて建てられている顕彰碑。先の大東亜戦争において、命を懸けて守ろうとしたものは、万葉集の時代から途切れることのない2,600年の歴史であり、今後も続いていく未来でありました。『古事記』に登場し『万葉集』に歌われた畝傍山。田舎に行くと、最も景色のよい場所にお墓が立てられているのを見ることがありますが、畝傍山が一番よく見える場所を選んで、顕彰碑は建てられています。守り抜いたものが今日もある姿を、毎日、見てもらえるように。

神武天皇陵

戦後は、占領軍の神道指令(文部科学省 公式サイト全文)の影響が長く残り、神社が宗教法人にされ、『古事記』『日本書紀』の神話が小中学校で教えられなくなりました。神武天皇についても「歴史的な実在は定かではない」などとして、日本国民から意図的に遠ざけられてきました。初代がいないのに126代目の今上陛下がいるわけがないのですが、現行の殆どの教科書では、初めて登場する天皇が推古天皇であることから、「初代天皇は誰ですか」と訊くと、推古天皇と答える子供が多くいるとききます。

JR畝傍駅にある「周辺MAP」を見ると、「おふさ観音」は大きく扱われているのに、「神武天皇陵」は何の案内もありません。「おふさ」という名前の少女が祀っていた観音が「おふさ観音」で、それはそれで結構ですが、「神武天皇」とは比べものになりません。近鉄電車の駅名も「神武天皇陵前」と言わず「畝傍御陵前」となっています。多くの観光書籍で扱われず、登場しても「畝傍山東北陵」とされ、小中学校でも教えてもらう機会がないことから、奈良県民でも奈良に神武天皇陵があることを知らない人は、案外に多くいます。

近年、インターネットの普及により広く知られるようになり、石標に「神武天皇御陵」と確かに記されているのを確認し、華美な装飾の一切ない佇まいに心を打たれる人が増えています。神武天皇の扱いを正すことには、ボタンの掛け違いを直すように、「女系天皇と女性天皇の違い」や「旧宮家の皇籍復帰」など、今日の課題への克服に繋がっていきます。

橿原神宮の「鎮守の杜」は、100年後、200年後に、畝傍山の自然と一体になっているように、創建当時に植林されたものです。創建130年を迎える令和2年、今なお、未来へ向かっています。私たちは100年後の未来のために、一体、何ができているでしょう。「明治節」を「文化の日」といい、「軍隊」を「自衛隊」といい、「神社」を「宗教法人」といい、変更が加えられた仮名遣いを「現代仮名遣い」と言っている、占領下の影響は、戦後70年を過ぎた今なお続いています。

歴史的建造物保存地区 今井町 散策

令和2年現在、奈良県には、国指定重要文化財の古民家が23ありますが、その内9件が今井町にあります。「大和の金は今井に7分」と言われたほど栄えた今井町は、全建物戸数およそ760戸のうち約500件が伝統的建造物であるという日本一の密度を誇ります。事前に予約することで多くの古民家の内覧が可能です(連絡先:橿原市 公式サイト・今井町案内図)。「高木家住宅」は予約なしで訪ねることができます。まずは、県指定文化財 旧高市郡教育博物館(現・今井まちなみ交流センター「華甍(はないらか)」を訪ねて、「お食事処・お土産物マップ」など、情報収集をしましょう。

高木家住宅のお隣りにある、今井町に唯一残る、造り酒屋「河合酒造(公式Facebookサイト)」で、徳利酒をお土産に求めることができます。他にも「旧米谷家住宅」「今井まちや館」などが常時公開されています(かしはら探訪なび・今井町 公式サイト

京都と奈良の伝統行事

 

毎月

リンクから各公式サイトをご覧いただけます。

 
 
■毎日※但し祭典執行日は行なわれません。
[奈良]春日大社 9:00 朝拝朝拝スケジュール

春日大社では毎日欠かさず、朝のお参りが行なわれています。これを朝拝(ちょうはい)と呼び、神職の指導を受けながら予約不要でどなたでも安心してご参加いただけます。「春日(かすが)」とは、「すがすがしい」の「すが」に、接頭語「か」が付いた言葉といわれます。奈良でとびきりの清浄を味わいに、ぜひ早朝にお参りを。

■毎月 初午の日 [京都]伏見稲荷大社 10:00 月次初午祭
■毎月 初卯の日 [奈良]大神神社 10:00 卯の日祭
■毎月 初辰の日 [京都]貴船神社 10:00 初辰祭
■毎月 第一日曜日[京都]地主神社 14:00 えんむすび地主祭り
 
1日 [京都]平安神宮 9:30 月首祭
1日 [京都]石清水八幡宮 10:00 月始祭
1日 [京都]上賀茂神社 9:30 月次祭
1日 [京都]下鴨神社 10:00 月次祭
1日 [京都]伏見稲荷大社 月次祭
1日 [京都]松尾大社 10:00 月次祭
1日 [京都]平野神社 10:00 月次祭
1日 [京都]北野天満宮 10:00 月次祭
1日 [京都]貴船神社 10:00 月次祭
1日 [京都]八坂神社 10:00 月次祭
1日 [京都]梅宮大社 9:00 月次祭
1日 [京都]吉田神社 9:00 月次祭
1日 [京都]由岐神社 9:00 月次祭
1日 [京都]愛宕神社 10:00 月次祭
1日 [京都]粟田神社 6:00 月次祭
1日 [京都]安井金比羅宮 11:00 月次祭
1日 [奈良]石上神宮 10:00 月次祭
1日 [奈良]橿原神宮 10:00 月次祭
1日 [奈良]大神神社 10:00 月次祭
1日 [奈良]龍田大社 8:00 月次祭
1日 [奈良]廣瀬大社 7:00 月次祭
1日 [奈良]大和神社 月次祭
1日 [奈良]丹生川上神社 上社 朔旦祭
1日 [奈良]丹生川上神社 中社 月次祭
1日 [奈良]丹生川上神社 下社 月次祭
1日 [奈良]談山神社 10:00 月次祭
1日 [奈良]ならまち御霊神社 7:00 月次祭
11日 [奈良]橿原神宮 10:00 月次祭
15日 [京都]平安神宮 9:30 月次祭
15日 [京都]石清水八幡宮 10:00 月次祭
15日 [京都]松尾大社 10:00 月次祭
15日 [京都]貴船神社 10:00 末社祭
15日 [京都]八坂神社 10:00 月次祭
15日 [京都]梅宮大社 9:00 月次祭
15日 [京都]愛宕神社 10:00 月次祭
15日 [京都]粟田神社 6:00 月次祭
15日 [奈良]石上神宮 10:00 月次祭
15日 [奈良]大神神社 10:00 講社崇敬会月次祭
15日 [奈良]大和神社 月次祭
15日 [奈良]丹生川上神社 上社 月次祭
15日 [奈良]ならまち御霊神社 7:00 月次祭
16日 [奈良]丹生川上神社 中社 月次祭
17日 [奈良]談山神社 10:00 月次祭
17日 [奈良]率川神社 10:00 月次祭
18日 [京都]吉田神社 9:30 月次祭
19日 [京都]平安神宮 9:30 月次祭
19日 [京都]石清水八幡宮 10:00 厄除開運交通安全祈願祭
21日 [京都]白峯神宮 月次祭 於:崇徳天皇御廟所
21日 [奈良]橿原神宮 10:00 月次祭
21日 [奈良]春日大社 10:00 旬祭
22日 [京都]由岐神社 9:00 月次祭
23日 [京都]愛宕神社 10:00 月次祭
25日 [京都]北野天満宮 10:00 月次祭 天神市(骨董市)
 
はる家 東山

はる家 東山

築百有余年の京町家、職住一体の「表屋造り」を伝える[はる家 東山]。京都駅から地下鉄十五分、年間千二百万人以上が訪れる京都東山に位置し、清水寺、祇園、南禅寺ほかへ徒歩圏内。朝晩は白川の小川沿いを歩く清々しい散策をお楽しみ頂けます。
所在地:〒605-0026 京都市東山区古川町542番地4
[はる家 東山]のサイトを見る

はる家 梅小路

築百有余年の京町家四棟が隣り合う[はる家 梅小路]。京都駅から程近く清水寺、祇園、金閣寺ほかにバス一本。町家ならではの「通り庭」があり、坪庭、出格子、円窓、縁側など伝統的な京都の佇まいを伝えます。
所在地:〒600-8834 京都市下京区和気町1番地12
[はる家 梅小路]のサイトを見る

はる家 ならまち

築百二十年を超える奈良の庄屋屋敷。日本庭園、家族風呂、縁側つき客室など伝統的な日本家屋の佇まいを伝えます。歴史的な町並み「ならまち」に位置し、奈良公園、大仏殿ほか五つの世界遺産に徒歩圏。奈良駅からバス八分(徒歩十五分)。
所在地:〒630-8342 奈良市南袋町31番地4
[はる家 ならまち]のサイトを見る

 
空室検索・2泊以上優待
 
 
ご予約は当サイトが最もお得です。
お得な[公式WEB予約特典]特設サイトはこちら>
 
 
電話でのご予約・お問い合わせ
はる家 総合予約 075-533-3310(8:30-14:30|16:00-21:00)