[毎月1日・15日]奈良 石上神宮 月次祭

[毎月1日・15日]奈良 石上神宮 月次祭

毎月、朔日(ついたち)と15日に、奈良の石上神宮(いそのかみじんぐう)では「月次祭(つきなみさい)」が斎行されます。 月次祭は、前月の御恩に感謝を捧げ、今月の無事を祈念する祭典として日本全国の神社で行なわれているもので、 […]

[毎日]奈良 春日大社 朝拝

[毎日]奈良 春日大社 朝拝

毎朝、奈良の春日大社で行なわれている「朝拝(ちょうはい)」に、どなたでも無料でご参加いただくことができます。 世界遺産・春日大社では、毎朝無料で朝のお参りが体験できます。これを朝拝(ちょうはい)と呼び、神職の指導を受けな […]

[毎月21日]奈良 春日大社 旬祭

[毎月21日]奈良 春日大社 旬祭

毎月二十一日、奈良の春日大社では「旬祭(しゅんさい)」が斎行されます。 旬祭は宮中祭祀を移したもので、日本全国の神社で毎月朔日(ついたち)に行なわれている月次祭(つきなみさい)に相当します。春日大社では毎月一日、十一日、 […]

[毎月 卯の日]奈良 大神神社 卯の日祭

[毎月 卯の日]奈良 大神神社 卯の日祭

毎月、卯の日*に、奈良の大神神社(おおみわじんじゃ)では「卯の日祭」が斎行されます。 卯の日祭は崇神天皇が卯の日に大神祭(おおみわのまつり)を始められて以来、大神祭が「卯の日神事」と呼ばれるほどに卯の日がご神縁の日であり […]

[12月31日]奈良 東大寺 大仏殿 除夜の鐘

[12月31日]奈良 東大寺 大仏殿 除夜の鐘

投稿者: はる家 投稿日: 2019-12-25 in 12月の奈良, はる家

昔からお寺の多い奈良では、大晦日、いよいよ年が新しくなる頃を迎えると、どこからとなく町のそこかしこから除夜の鐘が鳴り始めます。奈良名物の大仏殿でも、除夜の鐘を撞くことができます。元日の0時から8時まで中門が特別に無料で開 […]

[12月18日]奈良 春日大社 春日若宮おん祭り 奉納相撲

[12月18日]奈良 春日大社 春日若宮おん祭り 奉納相撲

毎年12月18日、冬の奈良公園に、ひときわ大きな歓声があがります。「春日若宮おん祭り」奉納相撲は、神様を悦ばせるために行われる神前での奉納とあって、単に勝ち負けだけを競うのでなく、だからといって、力士の気合も充分。この日 […]

[期間限定]奈良 春日大社 春日若宮おん祭 御旅所仮御殿特別公開

[期間限定]奈良 春日大社 春日若宮おん祭 御旅所仮御殿特別公開

国の重要無形民俗文化財「春日若宮おん祭」が、12月15日(日)から18日(水)まで奈良で行なわれます。保延二年(1136年)から八百七十有余年にわたり、大和一国をあげて執り行なわれている奈良を代表するお祭り。日本の伝統文 […]

[毎月1日・15日]奈良 大神神社 月次祭

[毎月1日・15日]奈良 大神神社 月次祭

毎月、1日と15日に、奈良の大神神社(おおみわじんじゃ)では「月次祭(つきなみさい)」が斎行されます。 月次祭は、前月の御恩に感謝を捧げ、今月の無事を祈念する祭典として日本全国の神社で行なわているもので、特に大神神社では […]

[毎月1日・15日] 奈良 ならまち御霊神社 月次祭

[毎月1日・15日] 奈良 ならまち御霊神社 月次祭

毎月一日と十五日、早朝七時に、ならまち御霊神社では月次祭(つきなみさい)が斎行されます。特に毎月一日には、朔日(ついたち)限定の御朱印を頂くことができ、昔ながらの町並みを伝える「ならまち」に今も息づく「朔日詣り」の文化に […]

重要無形文化財「春日若宮おん祭」への招待・松の下式

重要無形文化財「春日若宮おん祭」への招待・松の下式

世界遺産・お能を生んだ「松の下式」 毎年12月17日に行なわれる奈良最大のお祭り・国指定重要無形民俗文化財「春日若宮おん祭」。ユネスコ世界無形文化遺産の第1号「能楽(お能)」は、この「松の下式(まつのしたしき)」から生ま […]

[通年]奈良 古事記 太安萬侶墓

[通年]奈良 古事記 太安萬侶墓

ひらがな、カタカナ、漢字、ローマ字。 「表音文字」と「表意文字」を一文の中で同時に用いている、世界に類例のない日本語という言語。この世にも美しい言語を現在の私たちが使えている功績は、『古事記』を書き記した太安萬侶(おおの […]